ゴッドアーモン

ゴッドアーモンは『闘将ダイモス』の登場メカ

ゴッドアーモン
外国語表記 God Armon
登場作品 闘将ダイモス
初登場SRW 第4次スーパーロボット大戦
SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
分類 メカ戦士
所属 小バーム
テンプレートを表示

概要編集

第43話「小バームの大攻防戦」に登場する最後のメカ戦士で、小バームの神殿内に隠されていた。黒い巨体に巨大な翼を持った姿をしている。作中のナレーションでは「コブラ獣」とも呼ばれていた。

大剣や胸部からのミサイル、首を伸ばして噛み付き攻撃などでダイモスを苦しめ、丸呑みにしたが、腹部を破られ、ダイモシャフトからの烈風正拳突きであっけなく倒される。

登場作品と操縦者編集

原作では有人機の描写は無いが、最後のメカ戦士という事で『A』と『CC』では原作の黒幕であるオルバン大元帥の乗機に割り当てられている。

旧シリーズ編集

第4次スーパーロボット大戦S
シナリオ「荒野の死闘」にてバルバスライザが、最終面「火星の決戦」にてエリカがそれぞれ搭乗するが、イベント内のみの出演に終わる。
能力値は設定されており、攻略本で確認することが可能。またカラオケモードではダイモスの烈風正拳突き改で倒されており、最大HPだけは確認できる。

αシリーズ編集

第2次スーパーロボット大戦α
バーム・ボアザン連合軍との決着シナリオで二体の無人機が敵側として登場する。無論、原作では最後のメカ戦士であるのでHPも高い。
第3次スーパーロボット大戦α

携帯機シリーズ編集

スーパーロボット大戦APORTABLE
小バームでの決戦にてオルバン大元帥が搭乗。影武者と合わせて2回戦うことになる。しかし火星ルートのドン・ザウサーに比べれば明らかに弱い。

単独作品編集

スーパーロボット大戦Card Chronicle
『A』同様にオルバン大元帥の乗機として登場。

装備・機能編集

武装・必殺武器編集

かみつき
首がヘビのように伸び、相手に噛み付く。
ミサイル
胸部から発射する2発のミサイル。
反アイザロン粒子砲
αシリーズ』では装備されている。口から吐き出された無数の羽毛が怒涛のように相手に襲い掛かるグラフィック。『第3次α』で運動性低下の特殊効果がある。
サーベル
腰に差した大剣。

移動タイプ編集

飛行可能。

サイズ編集

L