メインメニューを開く

オージェは『重戦機エルガイム』の登場メカ。

オージェ
外国語表記 AUGE
登場作品 重戦機エルガイム
デザイン 永野護
初登場SRW 第4次スーパーロボット大戦
SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
分類

ヘビーメタル

頭頂高 20 m
重量 23.1 t
動力 太陽光変換エネルギー
装甲材質 ジーンプラ
純金メッキ
フレーム Mサイズ
所属 ポセイダル軍
主なパイロット ネイ・モー・ハン
テンプレートを表示

目次

概要編集

オルドナ・ポセイダルネイ・モー・ハンに貸し与えたポセイダル家に伝わるヘビーメタルオリジナル・オージェのレプリカ。

オリジナルの機体は総純金製の装甲を持つが、レプリカではそこまでの豪奢はできず、強化FRPに純金でメッキを施したものとなっている。それでもA級ヘビーメタルの中では一番高価な機体であることには変わりがない。性能もオリジナルに匹敵するもので、今までの標準型A級ヘビーメタルよりランクが上で、攻撃力・運動性能・防御力全てで隙がない。

両肩にはシールドとパワーランチャーを兼ねたラウンド・バインダーを装備し、手と肩で違う方向への攻撃ができる他、内側にスロウランサーと呼ばれる特殊なランサーを30本仕込む事ができる。

当初はネイが乗り込んでいたが、レプリカとはいえポセイダルの機体であるため慎重を期して使用しており、それが原因で勝機を逃がすこともあった。結局、ポセイダルに気を悪くしたのか返還している。

登場作品と操縦者編集

SRWではポセイダルアマンダラが倒れた後やギワザ反乱時もネイがギワザ配下として本機に引き続き搭乗してくることが多く、「機体を借りパクした」などと言われることも。

旧シリーズ編集

第4次スーパーロボット大戦S
ネイが乗る。別格の存在であるブラッドテンプルオージを除けば、ヘビーメタル最強の能力を持つ。ただしMAP兵器は付いていない。なお、他のSRWでも言えるが、ネイはこれを借りパクしてギワザ軍に持っていっている。
スーパーロボット大戦F
ネイが乗る。主人公がリアル系だと第2話でいきなり登場する。戦力の整っていない序盤では強敵であるが、倒すと強力な強化パーツが手に入る。上述の通り高価な機体の為か、獲得資金も多い。また、今回のバッシュアシュラテンプル等と比べバスターランチャーが無いだけマシ、という印象もある。シールド防御が発動しても、当時は発動表示がない上グラフィックの都合上最初からシールド(ラウンド・バインダー)が表示されているのでわかりづらい。
スーパーロボット大戦F完結編
中盤から登場し、ネイが乗る。プレイヤー側にも強力な機体が増えているので『F』程苦戦はしないが、大幅に上がった基本性能、特に高火力と射程8を誇るパワーランチャーは最早『F』の頃とは別物と言って良い。
宇宙ルート「灯火は炎となりて」では2回行動を生かし、旧ザク含む二軍ユニット達を目掛けて容赦なく急襲してくるので要注意。

COMPACTシリーズ編集

スーパーロボット大戦COMPACT
ネイやポセイダル親衛隊兵が乗ってくる。また、終盤で入手が可能。ただし、ヤクト・ドーガと二択となる。

単独作品編集

スーパーロボット大戦GC
スロウランサーはバスターランチャーがないのを補って余りある攻撃性能。MAP兵器版こそないが、ビーム兵器でない分警戒が必要。また一般兵が乗っているものは捕獲できるが、運用もパーツ変換も出来ず資金還元しかできない。
スーパーロボット大戦XO
ネイ機にアントンヘッケラーバッシュ2機との合体攻撃が追加。また一般機は捕獲で超合金ニューZに変換できるようになったが、運用は不可のまま。
スーパーロボット大戦Operation Extend
主にネイが乗る。スロウランサーに対空特性が付いているので飛行ユニットは注意したいところ。また、ビームコートとツインメリットコーティングの同時発動でビーム兵器のダメージがかなり減らされてしまうことに注意。

関連作品編集

リアルロボット戦線
ネイが乗り、敵として登場。ポセイダルシロッコルートでのみ、スポット参戦の味方として操作できる。
ハマーン・ロシュルートではアマンダラ自身も乗り中ボスとして登場するが、すぐにオージに乗り換える。

装備・機能編集

武装・必殺武器編集

バインダー
両肩に装備された攻防一体の装備。
パワーランチャー
両肩のバインダーに仕込んである。
スロウランサー
両肩のバインダーに仕込んだ短刀を連射する。
セイバー
エネルギー剣。
ランサー
両柄のエネルギー剣。

合体攻撃編集

シュトゥルム・オージェ
アントンヘッケラーバッシュ両機による合体攻撃。バッシュがバスターランチャーで援護し、オージェが切り付けるというパターン。『XO』で追加。

特殊能力編集

剣装備、盾装備
切り払いシールド防御を発動する。
ビームコート
ツインメリットコーティング

移動タイプ編集

サイズ編集

M

機体BGM編集

「エルガイム -TIME FOR L-GAIM-」
第4次』にて、マップ「包囲網突破!」「オルドナ=ポセイダル」で第三勢力と戦闘すると流れる。
S』では戦闘時にBGMが変わらなくなった為、流れず。

関連機体編集

オージ
アマンダラこと真・ポセイダルが駆るオリジナルにあたる機体。オージェのレプリカとしての完成度が高いため性能そのものはほぼ同じ。

商品情報編集