メインメニューを開く

新スーパーロボット大戦』の世界観。

目次

基本設定編集

宇宙世紀ガンダムシリーズがベースになっており、月面都市やスペースコロニー群(サイド1~7)が存在する。

なおサイドの改称は行われていない模様。

政治体制編集

かつてサイドの1つが「公国」を名乗って戦争を起こした事を皮切りに、地球とコロニーとの間に大規模な戦争が何度も起こった。 その結果、地球・・各サイドをそれぞれ独立国家とし不干渉に徹するという「ルナ条約」が締結されている。

軍事体制編集

地球連邦軍を増強したものとして地球防衛軍が登場する。

各地域の設定編集

極東地区編集

ビッグファルコンが防衛軍の主要基地として登場する。

他地域編集

ポイント・カサレリアにはベスパが降下しており、リガ・ミリティアが防衛軍とは別に活動している。

コロニー編集

ザンスカール帝国ネオ・ジオンがそれぞれコロニー独立国家として存在している。

またサイド5は冒頭でヘルモーズの攻撃を受けて滅ぼされており、残ったコロニーはバルマー帝国の人体実験場として利用されている。

編集

月面都市が存在するがバルマー帝国の攻撃を受け、住民はシャトルでコロニーへと避難する事になる。

敵勢力編集