メリビット・ステープルトン

メリビット・ステープルトンは『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の登場人物。

メリビット・ステープルトン
外国語表記 Merribit Stapleton
登場作品

ガンダムシリーズ

声優 田中理恵
初登場SRW スーパーロボット大戦DD
テンプレートを表示
プロフィール
種族 地球人
性別
所属 テイワズ → 鉄華団
役職 アドバイザー
テンプレートを表示

概要編集

木星圏の巨大企業体「テイワズ」から鉄華団に派遣されたアドバイザーの女性。

元はテイワズの銀行部門で働いており、医療技術や通信技術の腕もあるなど多彩な才能を持つ。鉄華団における監査・経理を担当する。

時には団長のオルガ・イツカを諭し、団員の子供達の面倒を見る事もある。同じ大人として整備士ナディ・雪之丞・カッサパとの絡みも多い。

『鉄血』第1期の終盤以降は、劇中ナレーションを担当する。

登場作品と役柄編集

単独作品編集

スーパーロボット大戦DD
初登場作品。1章Part5から登場するNPC

人間関係編集

テイワズ編集

マクマード・バリストン
メリビットに鉄華団への出向命令を出す。

鉄華団編集

オルガ・イツカ
大人として、時には諭している。
タカキ・ウノ
戦闘で重傷を負った彼を治療する。
ナディ・雪之丞・カッサパ
同じ大人として絡みも多い。

余談編集

  • 『鉄血』のシリーズ構成である岡田麿里氏はインタビューの中で、「危険を省みない行動を続ける鉄華団を憂慮するメリビットの台詞は、私が彼等に対して抱いている本音そのものである」という趣旨の発言をしている。