メインメニューを開く

フロンティアIV

フロンティアIV(Frontier 4)とは、『宇宙世紀ガンダムシリーズ』に登場する地名。

目次

概要編集

新サイド4(旧サイド5)に存在するスペースコロニー

映画『機動戦士ガンダムF91』の舞台で、シーブック・アノーセシリー・フェアチャイルドが住んでいたが、クロスボーン・バンガードの攻撃を受けることになる。

登場作品編集

旧シリーズ編集

第4次スーパーロボット大戦S
名前のみ登場。セシリーが暮らしていたがカロッゾに襲撃された事をきっかけにロンドベルに合流する。
スーパーロボット大戦F完結編
スーパー系・リアル系ともに最初の話でDCに襲撃される。コロニー連合の独立運動については中立の立場をとっていたことが原因と見られる。

αシリーズ編集

スーパーロボット大戦α
原作の冒頭部分を再現している。

関連人物編集

シーブック・アノー
フロンティアIVの出身。

余談編集

  • フロンティアサイドの要職にはブッホ・コンツェンの関係者が着任しており、行政は速やかに掌握した。