メインメニューを開く

概要編集

スーグニ・カットナルの使用する戦艦。正式名は「ファントム・オブ・クロウ」。烏の怪人……意訳するなら『鴉天狗』といった所か。

三将軍の艦の中では唯一、双胴型の船体をしており、全体的なスタイルも現行の艦艇に最も近い無骨なものである。

最終決戦でゴーフラッシャーを受けて自我に目覚め、ブンドル艦共々戦闘を放棄してしまったが、その後も非武装艦として使い続けられている。

登場作品と操縦者編集

旧シリーズ編集

第4次スーパーロボット大戦S
初参戦作品。ドクーガ戦艦の共通点として、Iフィールドを装備している。
スーパーロボット大戦F
スーパーロボット大戦F完結編

αシリーズ編集

第2次スーパーロボット大戦α
カットナル小隊長能力「反撃時の攻撃力+20%」に注意。また、フラッシャービームの射程が長いので思わぬ所から攻撃されることも。
第3次スーパーロボット大戦α

装備・機能編集

武装・必殺武器編集

60mm機銃
各部から全方向に発射する対空機銃。
ホーミングミサイル
双胴型の船体前部からミサイルを発射。
ビームキャノン
フラッシャービーム
船体中央先端からビームを発射。『第3次α』では命中低下の特殊効果を持つ全体攻撃

移動タイプ編集

飛行可能。

サイズ編集

2L(LL)