メインメニューを開く

円盤獣(Saucer Beast)とは、『UFOロボ グレンダイザー』に登場する兵器。

概要編集

ベガ星連合軍が使用する兵器。「円盤獣」の名に違わず、いずれも円盤型に変形する機能を持っている。

原作第25話にて、操縦者として洗脳されたフリード星人が用いられている事がナイーダより明かされている。ただし、彼女は洗脳されていたので、どこまでが真実かは不明(原作第26話以降のデュークも、そのことを気にしている様子は無い)。

また、ギンギンなど親衛隊の乗機は有人操縦型である(原作第7話)。

ところが、桜多吾作氏漫画版では、実際に生体ユニットとしてフリード星人の脳が使用されている事が作中で明確に描かれている。ちなみにナイーダのエピソードの後に、(一時的にだが)フリード星近衛兵の脳を組み込んだ円盤獣がデュークに味方したこともあった。

スパロボに登場した円盤獣編集

ギルギル
第1話に登場。円盤が上下に分かれ獣型メカに変形する。
ゴルゴル
第4話に登場。円盤形態から縦になり、双頭が出てくる。
ギンギン
第7話に登場。盾の円盤が左右に分かれ、腕の盾になる。パイロットはゴーマン大尉
フイフイ
第7話に登場。ギンギンの迎撃に出たが撃破された。
ゴスゴス
第19話に登場。半月状の円盤から手足が生えた感じの外観。銛を持つ。
ジラジラ
第36話に登場。円盤の上半分が左手のシールドになり、下半分から足が生えてきて人型となる。パイロットはコマンダー・ジグラ
ドズドズ
第44話に登場。
デキデキ
第49話に登場。事故によって暴走した。
フビフビ
第50話に登場。ブーメランやハンマーを持つ。
ジンジン
UFOロボ グレンダイザー対グレートマジンガー』に登場。スペイザー形態のグレンダイザーに似ている。
グビグビ
UFOロボ グレンダイザー対グレートマジンガー』に登場。投擲可能な歯車状のシールドを持つ。
コアコア
UFOロボ グレンダイザー対グレートマジンガー』に登場。体は空中にある蓄電エネルギーで構成されている。

関連用語編集

ベガ獣
円盤獣に代わって登場したベガ星連合軍の兵器。
アッシマー
第3次』でデュークに円盤獣と間違われた。
ウォルターガンダム
MX』でデュークに円盤獣と間違われた。