イサリビ

イサリビは『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の登場メカ

イサリビ
外国語表記 Isaribi
登場作品 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
初登場SRW スーパーロボット大戦DD
テンプレートを表示
スペック
分類 強襲装甲艦
艦籍番号 NOA-0093
全長 300m
所属 CGS→鉄華団
主な搭乗員 オルガ・イツカ
ユージン・セブンスターク
テンプレートを表示

概要編集

鉄華団母艦。CGSが所有していた強襲装甲艦を押収し、自分達のものとした。

旧名は「ウィル・オー・ザ・ウィスプ」だったが、鉄華団団長のオルガ・イツカによって「イサリビ」と改名された。武装として主砲や対空砲、ワイヤーアンカー等を装備し、阿頼耶識システムによる操艦機能も備わっている。

イサリビをはじめとした作中に登場するエイハブ・リアクターを搭載した戦艦は、300年前の厄祭戦時代に用いられた強襲装甲艦を改修したものであり、多くの組織が準同型艦を運用している。

登場作品と操縦者編集

単独作品編集

スーパーロボット大戦DD
初登場作品。ただし、本作のシステム上、母艦としてではなくユニットアイコンのみの登場。
宇宙航行艦であり、原作で1回も地球に降りていないが、ワールド4を代表する母艦として大気圏内でも普通に飛行・運用されている[1]

装備・機能編集

武装・必殺武器編集

武装編集

主砲
連装式の主砲を計5基装備。ただし、ナノラミネート装甲が普及されている作中世界では牽制程度にしか使えない。
対空砲
艦橋横に対空砲を2基持つ。
ミサイル発射管
両側面に計8門を備える。ナノラミネート装甲にも効果があるナパーム弾も発射可能。
ワイヤーアンカー
艦首部に射出式アンカーを2基搭載。

必殺技編集

体当たり
船体の装甲を生かした体当たり攻撃。

関連機体編集

ホタルビ
鉄華団の武装輸送船。

脚注編集

  1. あたかも『第2次Z破界篇』における宇宙輸送艦プトレマイオスと似た扱いになっている。