メインメニューを開く

差分

3 バイト除去 、 2016年7月20日 (水) 07:23
:この台詞の後、自らが御使いを超える新たな神となる為にドクトリンとテンプティを吸収し、「怒り」と「楽しみ」の感情を得る。
:もっとも「耳ざわりのいいだけの言葉」は'''アドヴェント自身が何度も使っている'''だけに説得力が全く無い。
;「αから始まった世界は、本来なら、この世界でΩとなって終焉を迎えるはずが、の少しのきっかけでZへと変容した。至高神Z…。一度、世界を終わらせる神の名前として、これほど相応しいものはないだろう」「αから始まった世界は、本来なら、この世界でΩとなって終焉を迎えるはずが、少しのきっかけでZへと変容した。至高神Z…。一度、世界を終わらせる神の名前として、これほど相応しいものはないだろう」
:新たな至高神が「ソル」ではなく「Z」である理由。ちなみにZシリーズは本来「Ω」とナンバリングされるはずが、版権に引っかかってZへと改題された経緯があるため、ある種のメタ発言とも取れる。
;「勝てると思うなよ、地球人ごときが!」<BR/>「この私は御使いすら超えた存在だ!宇宙の大崩壊を越えられるのは私だけだ!」
548

回編集